2014年1月28日火曜日

長時間労働をよしとしない企業を目指します!


ジャパン福岡ペプシコーラ株式会社 はいつも社員にいうことがあります。

長時間働くことが当たり前になってはいけない




入社してまもなくは仕事にも慣れないため要領もつかめず、
ちょっとしたことにも時間がかかり、つい遅くまで働くこともあると思います。

しかし、出来るだけ早く仕事をこなしなるべく定時に帰れるようにならないといけません。

ありがちな「どうせ早く帰れないのであきらめてます。」という考えは無意味です。

その考えでは、いつまでたっても仕事力(はやく正確に処理する能力)がつかず、モチベーションもあがらず、効率的にならずにズルズル長時間会社にいる悪循環が起こります。



これは、会社にとっても大きなマイナスです。

社員が長時間働いてくれることで何倍もの利益が生まれるのであれば
なるほど会社もありがたいです。

しかし、少し工夫をすれば、午前中におわる仕事に夜までかかり、
会社の電気代を使い、さらにその後のチェック確認のために
先輩や上司までいっしょにおそくまで会社に残らないといけないのは
あまりに無意味です。


どうすれば、早く正確に仕事を処理し、早く帰れるのか?

それを考え実践することが、いわゆるスキルアップだと考えています。